06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
   

患者さんの目線で考えるということ

3階病棟看護師の篠原です。
今回は、私の印象に残った患者様の話をしたいと思います。

その患者様は手術後に高血圧と頻脈になり、
そのための安静でストレスが溜まっておられる様子でした。
更に、リハビリ時の指導内容の理解不足が重なり、
精神的に不安定になって不眠を訴えておられました。

そこで、患者様からのお話をよく聞いて、
理解しやすいようにリハビリの注意事項を書いて目に付くところに貼り、
患者様が自信を失わないようにかかわっていきました。

この中で、一方的な説明ではなく、患者様の目線で考えるということを学びました。

忙しすぎる毎日で、患者様の声に耳を傾けることができにくくなっていると感じますが、
自分が患者ならこうしてもらいたいと思える看護をしていきたいです。


DSC02730_convert_20090709165454.jpg

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ