FC2ブログ
   
08
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

実習記録の書き方学習会φ(..)

6月13日(土)土庫病院で実習記録の書き方の学習会が開催され、16名の看護学生が参加しました
講師には近畿高等看護専門学校の馬場公子(ばんば きみこ)先生をむかえました

15.6.13 実習記録2

「実習記録」といえば苦手意識をもっている方が多いのではないでしょうか…
今回の学習会では、実習とは何かということをまずみんなで考え、実習を制するカギは実習要綱にあるというヒントをいただきました
実習の目的は何か、どんな事前学習が必要かなど、実習を進めるうえでのポイントが記載されているのが実習要綱です
まずは実習要綱に立ち返ってよく読んでくださいとアドバイスをいただきました

次に看護の現場で起こった事例をマンガで見ました
内容はこれまで健康に過ごしてきたAさんが健康診断で胃の異常を指摘され、胃カメラの予約をします。
受付で看護師が「ごはんは今日の夕食までは良いんですが、明日の朝はごはんを召し上がらないでください。」と声を掛けます。
しかしAさんは翌日「朝パンを食べてきた」と言い、看護師はびっくりしてしまいました
これではその日胃カメラを受けることはできなくなりますね
さて、Aさんと看護師はそれぞれはどんな思いだったのでしょうか
問題点・課題点をそれぞれ考え、発表しました。

15.6.13 実習記録1

参加者からは
「看護師は患者さんが理解しているものとして説明していて、患者さんの表情や不安な気持ちに目を向けていなかった」
「イラストの入った説明用紙などを使えばよかったのではないか」
など、様々な意見が出ました
他にもいろいろな事例を用いて、みんなで意見を出し合いながら考えました
他の人の意見を聞くことも自分にとっていい勉強になりますね

先生は、看護過程についてのお話では、どんな看護をしたいかによって必要な情報が変わるとお話されました
実習記録は何をどう書いていいかわからないから苦手という学生が多いが、根底には知識不足があり、病態生理などの事前学習をしっかりしておくことが大切ということでした
今回の講義で実習記録を書くヒントをつかむことができました
みなさん今後の実習、頑張ってくださいね~(^O^)/

illust1925.png

【参加者の感想】
★実習で失敗するのが怖くてなかなか自分らしく動けなかったけど「実習は失敗することでうまくなっていく」と聞いて次回の実習の参考にしようと思った。
★アセスメントの根本や評価の書き方がわかった。
★難しく考えすぎて空回りしていたことがわかった。
★考える時間があったり、周りの人の意見を聞く機会があり、多くのことを知ることができた。
Secret

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ