FC2ブログ
   
08
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

交流と顔の見える関係づくり~2016年看護部総会~

5月14日土曜日、岡谷会看護部総会が開かれました。
病院から23名、診療所や訪問看護から14名と、全部で37名の参加がありました

20160514 kangobusoukai (5)

まずは看護部長から、「1年間の活動と総括~看護政策を実践して~」というテーマで、この1年間の看護部の取り組みを話しました。
フロアからは、病棟から診療所に行かれた師長さん2人より、発言がありました。
診療所に行って学んだことや地域医療、病院と在宅での違い、病院と在宅の連携の大切さや課題についてなど、力強く語っていただきました

20160514 kangobusoukai (1)

今回の総会の一番の目的は、「交流と顔の見える関係づくり」です。
普段電話で連絡はするけれど顔を知らなかったり、お互いの部署のことを知らなかったりといったことがあるので、いろんな部署の人と交流ができるようにグループワークを企画しました

20160514kangobus.jpg

「ワールドカフェ」という言葉を聞いたことはありませんか?
テーブル毎に決められたテーマで、お互いがリラックスした状態で自由に話をするコミュニケーションの方法です
メンバーの組み合わせを変えながら、4~5人単位の小グループで話し合いを続けることにより、あたかも参加者全員が話し合っているような効果が得られると今評判です。
これを初めて取り入れてみました

20160514 kangobusoukai (2)

話し合うテーマは、「岡谷会の看護を良くするには」です。
初めての人も多かったのですが、ファシリテーターのがんばりもあり、話は弾み、1時間半あっという間に時間がすぎました

20160514 kasou

話し終えた後は、
「やっぱり病院と診療所など、連携が大事だと思った」
「岡谷会のいいところも悪いところも見えた」
「初めての人と交流ができ、顔の見える関係づくりができた」
「看護に対するみんなの熱い思いを聴くことができた」

などの感想がありました。

20160514 kangobusoukai (3)

いろんな部署から看護について語り合えたことは、本当にいい機会となりました。
大事なのは連携をとることだと学びました
有意義で楽しい時間を過ごすことができました。
今後もこのような企画を続けていきたいと思います

Secret

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ