FC2ブログ
   
08
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

医系学生学習会「発達障がいのお話」

7月2日(土)に吉田病院で医系学生学習会を開催しました
学習内容は「発達障がいのお話」についてで、吉田病院の臨床心理士の細野清彦氏に講師を務めていただきました。
当日は看護学生8名、医学生2名、計10名の学生さんが参加されました
16.7.2 発達障害学習会2

まずはアイスブレイクとして、参加者で自己紹介をしました
普通にするのではなく、大きく空で自分の名前の字を書きながら、自己紹介しました。
16.7.2 発達障害学習会3
これは、発達障がいの方で字を書くのが苦手な方が、字をキレイに書くための練習で用いることがあるそうです
さらにウォーミングアップで字をキレイに書くための作業をいくつかしたあと、学習会が始まりました

発達障害はそれぞれの特徴によって、精神発達遅滞・自閉症スペクトラム障害・注意欠陥多動性障害・学習障害・発達性言語障害・発達性強調運動障害・反応性愛着障害の7つに分類されます。
しかしこれら7つの明確な線引きは難しく、むしろ不可能です。
そもそも分類というのは、私たちが理解しやすいことで、「正しい、間違っている」ということではないと細野さんは協調されていました

次に7つ分類された症状の特徴を説明してもらいました。
その中の一つであるASD(自閉症スペクトラム障害)の特徴は相手の立場に立って物事を考えることが困難であり、臨機応変な対人関係が苦手であるとされています。
そのためASDの方は、日常会話の中に盛り込まれている微妙なニュアンスなどを見逃してしまうために、うまく意思の疎通がはかれない問題が起こります(>_<)
例えば、「どこから来ましたか?」の返答に、「そんな質問には答えられない」と・・・
つまり、「どこから」と聞かれても「どこまで」答えればいいかわからないのです
国名から?都道府県から?市町村から?と迷ってしまい、答えられなくなります

最後に自閉症の方の特徴を理解するためにまとめられた「自閉症カルタ」というものを細野さんが紹介してくれました(^∇^)
学生さん1人1人に気になるカルタを発表してもらい、細野さんに1つ1つ解説してもらうとより理解が深まりました
16.7.2 発達障害学習会5

学習会後の質疑応答では、参加された学生さんのほぼ全員から質問が出ていました
これから医療に携わる身として、どの学生さんも発達障がいの方について理解を深めようという気持ちを感じました

次回の学習会は12月開催となります
内容は未定ですが、またご参加おまちしております\(^o^)/
Secret

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ