FC2ブログ
   
08
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

あおがき健康ミニ講座「認知症予防の運動」

おかたに病院の前にあるさくら診療所のフィットネスあおがきでは、毎月健康ミニ講座を行っています
9月のあおがき健康ミニ講座は、「認知症予防の運動」を行いました

認知症の予防のひとつに運動療法があります
どうして認知症予防の為に、運動が良いのでしょう
実は、運動をすることで、血液の循環を良くして脳内にも血流が増えるため、脳が活性化されることで脳の老化を遅らせることができるのです
また、動脈硬化を防ぐ事ができ、認知症予防にもつながります
運動には、有酸素運動・筋力トレーニング・ストレッチ・拮抗体操などがあります。
今回は、皆さんと一緒に有酸素運動と拮抗体操をしました

まず、有酸素運動はいつでも、どこでもできるウォーキング(歩く)で、椅子に座ったままや、椅子の後ろに立って背もたれを持ちながら、足踏みをしてもらいました
横並びで一列5~6人ずつ並んでいるので、列ごとに足踏みをしながら、しりとりをしてもらいました(*´v`)
自分の番が回ってきた時に考えることで、リズミカルに動いていた足踏みが小さくなったり止まったりと、笑いながら楽しく運動することができました
ウォーキング(歩く)によって脳の神経細胞が刺激されて、頭がすっきりして、頭の回転も速くなり、認知症予防に効果的です
また、長めのウォーキングは、血栓ができるのを防ぐ効果があり、認知症の原因の一つでもある脳梗塞の予防になります

もうひとつ拮抗体操は、椅子に座ったままでき、両手・両足を使って、左右、上下、前後など別々に動かす体操です。
無意識には出来ない運動で、考えながらすることで、脳を刺激して活性化しますo(^▽^)o
6つほどの拮抗体操をしてもらいましたが、その中で簡単そうで、なかなかできない「グー・パー」「パー・グー」体操を、皆さんもチャレンジしてみて下さい

①グー・パー                 
手を胸でグー                 
反対の手を前に伸ばしてパー                          
交互に動かす
16年9月 あおがき健康ミニ講座①

②パー・グー
手を胸でパー
反対の手を前に伸ばしてグー
交互に動かす
16年9月 あおがき健康ミニ講座②
Secret

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ