FC2ブログ
   
08
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

「おかたに病院新教育研修システム」説明会

「おかたに病院新教育研修システム」の説明会を1月19日に行いました。
(2回目を1月24日に予定しています)
全部で40名ほどの看護師が参加しました

20170119 説明会 (2)

おかたに病院では今まで、1人の新人看護師(プリセプティ)に1人の先輩看護師(プリセプター)がつきマンツーマンで指導・教育を行う、「プリセプター制度」をとっていました。
しかし、卒直後の1年間だけでは習得できない教育背景の変化の中で、知識・技術の指導が1人に任されるなど、次第にプリセプターに重い負担がかかるようになってきました

その上、2017年度は10名、2018年度は14名の新卒看護師が、おかたに病院に入職してくる予定となっています
そういった状況の中で、新人看護師や看護部全体の教育制度や体制を再検討する必要があると感じ、約1年前から新人看護師教育システムプロジェクト会議を立ち上げ、話し合いを続けてきました。
その結果、杏林大学「アプリコットナースシステム」とエルダー制を参考にして、「おかたに病院新教育研修システム」を作りました。
それを看護スタッフに初お披露目をしたのです

20170119 説明会 (3)

大きく違うのは、指導体制がプリセプター1人から、チームで支援することになることです。
病院スタッフみんなで取り組み、新人も育てる側もみんなで育つシステムです
指導者・指導者リーダー・教育担当者と役割を分け、複数で新人看護師に関わることになります。

参加した看護師からは、
新しい試みでいろいろと問題も起こるかもしれませんが、より一層病棟で協力して新人の皆さんをサポートできるように頑張ります。

病棟全体で新人教育をしていくことはとても良いと思った。
病棟内の先輩方からいろいろな知識・技術を学べるためより良い看護につながる。
また仕事やそれ以外での相談もできるため仕事もしやすい環境になると思った。

新人がたくさん来てくれるので、こちらも柔軟に対応しなければならないので、すごくいいことだと思う。
指導者・指導者リーダーともに再度かくにんや学習は必要であると思うので、そのようなところのフォローもしてもらえたらと思う。

などの感想がありました。

20170119 説明会 (1)

まだまだ発展途中の制度ですが、行っていく中で、「研修システム」自体も育てていきたいと思っています。
「おかたに病院新教育研修システム」の素敵なネーミングも募集しています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさん☆
ネーミング案ありがとうございます!!
こんなにすぐコメントがいただけるとは思っていなかったので、とっても嬉しいです♪
ご意見を参考にさせてもらって、良いネーミングを考えたいと思います。
本当にありがとうございました(*^_^*)
Secret

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ