10
1
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

5月の健康ミニ講座「腸内環境について」

おかたに病院の前にあるさくら診療所のフィットネスあおがきでは、毎月健康ミニ講座を行っています(^-^)
今回はヤクルトさんに来ていただき、『腸内環境について』お話をしていただきました。
ヤクルトがもらえるということで毎年人気の講座です
今回もたくさんの方が話を聞きに来て下さいました
いただいたヤクルトは講義前に皆さんに飲んでいただきました
2017.5月 健康ミニ講座①

身体全体の免疫機能の70%が腸に集まっていると言われています。
「腸は第二の脳である」という学説もあります。
小腸はあらゆる消化器官の中で唯一栄養を吸収する臓器です。
精神を安定させるセロトニンという神経伝達物質の95%が腸で作られています。
表面積はテニスコート1面分に相当します

★腸を健康な状態に保っていくことはとても大事なことです
免疫細胞が元気に活発に働けるのは腸内細菌のお陰です。
腸の中には約500種類、100兆個の細菌が住み着いています。
腸内細菌の種類は善玉菌悪玉菌と腸内の環境状態によって善玉菌にも悪玉菌にもなる日和見菌という3種類に分類できます
2017.5月 健康ミニ講座③
善玉菌:乳酸菌・ビフィズス菌など・・糖を分解し乳酸や酢酸を作り、腸内を弱酸性にすることで有害菌の繁殖を抑えて免疫力を高めてくれますo(^▽^)o
日和見菌:大腸菌(無毒株)・バクテロイデスなど・・・中間的な菌
悪玉菌:大腸菌(有毒株)・ウェルシュ菌・ブドウ球菌など・・タンパク質や脂肪を分解し有害物質を作ります。
有害物質は腸管から吸収されます。

★腸の状態は便の色に現れます
*善玉菌が多く健康的な便=黄土色~こげ茶
*悪玉菌が多く食生活が乱れている人の便=薄茶、白色、黒、黒褐色

★良い菌を増やし、悪い菌を減らして腸内環境を改善していきましょう!(*^_^*)

2017.5月 健康ミニ講座②

善玉菌を増やすには善玉菌の栄養源となる食物繊維とオリゴ糖を毎日の食事に積極的に取り入れましょう
また、ヨーグルトや乳酸菌飲料、チーズや納豆などの発酵食品には善玉菌が豊富に含まれていますので、継続的に摂取しましょう
適度な運動で体を動かし、ストレスの少ない生活を心掛けることも大切です

次回の健康ミニ講座は6月5日です(*^_^*)
またたくさんのご参加お待ちしております

文責:早川
Secret

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ