FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

清潔・不潔について~新人看護師研修~

4月6日(水)には、2日目の看護部研修を行いました。
午前中は「清潔・不潔について」、午後は「オムツ交換・褥瘡予防について」の内容でした。
講師は両方とも、皮膚・排泄ケア認定看護師の3階病棟Y主任です。

20160406 清潔不潔 (3)

医療上とても重要な「清潔」「不潔」の概念から、説明は始まりました。
一般的な考え方と違って、「清潔」とは病原菌を発現するだけの量の微生物がいない状態で、見た目で汚れているかどうかではありません
また「不潔」も、病原菌がいるか・いると想定される状態で、この場合も見た目では判断できません。
一緒に、「無菌」「汚染」「洗浄」「消毒」などのキーワードについても確認しました。

20160406 清潔不潔 (4)

実技では、ガウンのつけ方や手袋のはめ方などを学びました
2人一組になりガウンを着せあったのですが、当然封を切ってしまった清潔ガウンはもう使うことができません。

20160406 清潔不潔 (1)

そこで講師のY主任が、「使い終わったらこのゴミ袋の中に入れてください~。欲しかったら持って帰ってもいいよ~(*^_^*)」と声をかけました。
すると1年目のMさんから、「じゃあ私持って帰りますとの宣言が
みんなに「持って帰ってどうするの~?」と聞かれていましたが、「部屋に飾ります」と笑顔で話していました。

20160406 清潔不潔 (2)

その後見ると、大切そうにガウンをたたんでカバンにしまっていました
一生懸命な感じが初々しいですね

他職種協力で成り立つ診療所研修

岡谷会には、診療所や老人保健施設、訪問看護、ヘルプステーション、地域包括支援センターなど、地域医療を担う様々な事業所があります。
新卒看護師研修では、そういった岡谷会の特色を生かして、病院の中だけでなく他事業所での研修も行っています。
今年は、おかたに病院の前にあるさくら診療所と新大宮駅北側にある新大宮診療所に行ってきました。

20150811 sakurasinn

さくら診療所は、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの慢性疾患中心の診療所です。
眼科やメディカルフィットネスあおがきが併設されていることが特徴です。
メディカルフィットネスは、一般のフィットネスよりも利用料が安いため、職員の中にも利用者が多くいるんですよ
看護部長や副総看護師長も時折汗を流しています
(詳しくはこちら→「いざ、あおがきへ☆」)

さくら診療所では主治医の問診を見学したのですが、疾患のことだけでなく、仕事や趣味、食生活の話をしていることが印象的でした。
そのようにいろんな会話をすることで、患者さんとの理解や信頼関係に繋がることが分かりました
アットホームで一人一人にしっかり援助することができ、話しやすい雰囲気だと感じました。
病院がすぐ近くにあるので、何かあればすぐ対応できるのも心強いと思いました。

201511 新大宮診

新大宮診療所では、デイケアの見学や往診にも同行しました。
デイケアではお風呂後の処置を一緒にさせていただき、病院での関わりとデイケアでの関わりの違いを改めて学ぶことができました。
往診では、医師が施設の方からの情報を聞いていたり、看護師は血圧を測定したりしていました
往診カバンの中にはさまざまな薬があり、いざという時に処方できるように準備されていました。
往診でもデイでも外来でも、薬剤師・看護師・医師などいろいろな職種が協力し合って仕事をしているということを改めて感じました。
病院のその日の空床情報なども送られてくるので、病院との連携も見ることができました

新卒研修「糖尿病について」 2

糖尿病療養指導士の資格を持つMナースからは、書き込み形式のテキストを使っての講義が行われました。
実はMナースは今育休中だったのですが、新人研修のためにと特別に講師を務めてくれました。
事前には赤ちゃんを連れて資料作りにも来てくれました

20150917 DM研修 (1)

「糖尿病ってどんな病気?」「合併症」「糖尿病の治療」「病棟での看護」
など、分かりやすい言葉でまとめられた資料は、今まで学んできたことの復習にもなり、とても勉強になりました。
特に「病棟での看護」が面白く、知らなかった入院時にとらなければいけない情報等も教えてもらえました。
講義では、Mナースからポイントごとに質問が飛び、あまり答えられずに「国試勉強中は覚えていたのに…と落胆する姿が見られました。
講義を受けて、看護師として患者とどのように関わっていけば良いかを知ることができました。

20150917 DM研修 (3)

Mナースからはさらに、レポートの宿題も出されました。
☆1型糖尿病について
☆2型糖尿病について
☆インスリン 
☆空腹時血糖値
☆HbA1c
☆高血糖高浸透圧
・・・・
などの10の用語を調べてくるというものです。

20150917 DM研修 (5)

少し経ってから全員のレポートが揃い、Mナースに提出しました。
どれも力作ぞろいで、一生懸命勉強した様子がうかがえました。
これは最終、Mナースからコメントをもらい、本人たちに返しています。

20150917 DM研修 (4)

新卒研修もあと数ヶ月で終わってしまいますが、しっかり勉強を続けていってほしいと思います。

新卒研修「糖尿病について」 1

少し前になりますが、9月に新卒看護師研修「糖尿病について」が行われました。

20150917 DM研修 (2)

薬剤師さんからは、糖尿病の飲み薬やインスリン注射、インスリン製剤の種類についてなどを教えてもらいました。
内服の効果や副作用まで一つずつ深く書かれた資料をもとに説明してくださり、分かりやすかったです。
使用量、作用、副作用、また持続時間等根拠から理解できました。
インスリンの撹拌を実際に行うことによって、今まで知らなかったやり方がよく分かるようになりました。
内服薬については、禁忌薬また相互作用のある薬が学べ、今後注意して見ることで、患者さんの症状の早期発見につなげたいと思いました。

ラダー1DM研修薬

検査技師さんからは、糖尿病の診断や血糖コントロールの指標、合併症などを学びました。
HbA1cや慢性合併症のことを細かく知ることができました。
ただ、それぞれの診断基準となる数値などは、まだまだ覚えきれていないので、しっかり復習していきたいと思いました。
糖尿病の患者さんがなぜ、頭部CTや心電図を取る必要があるのかも知りました。
検査手順も詳しく教えてもらったので、実際の検査の際に役立てていきたいと思いました。
患者さんにとって痛みの少ない血糖測定の仕方を教えてもらったので、今後実践していきたいと思います。

2に続く・・・

研修始まっています!

4月から入職した新人看護師さん研修がどんどん始まっています
新しい白衣に身をつつみ、看護師になったんだと実感が湧いているようです

昨日の午後からは、もしかすると一番緊張するかもしれない…
採血練習を行いました

まずはプリセプターの先輩看護師に説明を聞きます

saiketu2.jpg

リアルな腕の模型で実技練習を行います
注射器にさわる機会もあまりなかったようなので、これだけで緊張しますね

saiketu3.jpg

さあ次はいよいよ人の手を借りて採血しますよ
誰か手を貸してくだ…あれ~部屋からあふれんばかりの人が
私の手をどうぞとたくさんの職員が集まってくれました
職種も様々で医師、看護師、事務と自ら来てくれて感謝です

11108941_764965450283709_7535964155242987020_n.jpg

saiketu1.jpg

10257848_764969180283336_1021157881250905996_n.jpg

皆さんのご協力で新人さんたちも採血に自信が持てたと思います
まだまだ研修は続き、覚えることがたくさんありますが、みんなで応援しています


プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ