FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

なら健康まつり2018★③

なら健康まつり
最後は子供白衣コーナーの紹介です♪(/・ω・)/ ♪

2018健康まつり15
「僕たちがお出迎えしたよ~

子どもの白衣コーナーは、子供たちが白衣を着て
看護師さんやお医者さんになりきるコーナーです(。>ω<。)ノ

2018健康まつり12
岡谷会の看護奨学生も3名手伝いにきてくれました

ハロウィンも近かったので、なりきってくれた子供には
お菓子を配っていたのですが...
嬉しいことに例年よりも大盛況でお昼過ぎには
お菓子が足りない事態となりました

看護師さんやお医者さんになりきった子ども達は

2018健康まつり14
聴診器を使って胸の音を聞いたり(*´~`*)

2018健康まつり13
カメラに向かってポーズを決めていて
子ども達のかわいい姿にとっても癒されました(ノ´▽`*)b☆
この体験が、少しでも将来の夢へと繋がれば良いな~
と担当者はしみじみ思うのでした


これで、なら健康まつり2018の記事は終わります
健康チェックもできて、ステージではたくさんの演目も見れて、
模擬店は充実しているお祭りですので
来年も是非お越しくださいね|д゚)チラッ

なら健康まつり2018★②

なら健康まつり
前回はステージ紹介をしました(*´v`)

今回は、模擬店と健康チェック紹介をします

毎年大好評の健康チェックを今年も
多目的ホールで行いました
血糖測定や骨密度検査、すぐに出来る検査ばかりで
大勢のお客さんが来られていました

2018健康まつり8
看護師に、いろいろと質問をされている方もいらっしゃいました(ノ∇≦*)

健康チェックが終わり、小腹が空いてきたなあ(。´・(ェ)・)
という方も、このためにお腹を空かしてきたんだ!という方に。
駐車場にはたくさんの模擬店が出店していました

栄養科の唐揚げとうどんは今年も大人気((^∀^*))
3個で100円。お安いうえに美味しい!
すぐ完売していました

3階病棟の模擬店はチュロス
若手看護師が作り、ゴリマッチョ看護師
売り子になって販売をしていました★

2018健康まつり6
模擬店ではあまり見ないチュロスだったので、私も食べてみましたが
完成度の高さに驚きました(ノ∇≦*)
とっても美味しかったです

2018健康まつり5
唐揚げやチュロスの他にも、
おでんやこんにゃく、ミックスジュース、ポップコーンと
子どもからお年寄りまで満足のいく模擬店ばかりでした(*’U`*)
どのお店もクオリティの高いものばかりで、食べ過ぎてしまいました...

2018健康まつり92018健康まつり7

模擬店はご飯ものだけではありません。
パルーンアートやスーパーボールすくい、
子どもの白衣コーナーもありました

次回に紹介します(っ*^ ∇^*c)

なら健康まつり2018★①

なら健康まつり2018
を10月28日の日曜日に開催しました(○・_ゝ・○)ノ
当日はお天気にも恵まれ、2500名(主催者発表)と多くの方が来場されました!

2018健康まつり1
毎年大人気のふわふわトランポリン、今年は象さんがお出迎え~

ステージでは、太鼓や吹奏楽部、体操やコーラス、ナライガーショーなどなど。
てんこ盛りの内容で常に客席は大盛り上がり
ステージの司会が2年目リハビリ科の作業療法士と、1年目看護師の若手二人組で
フレッシュ感満載の司会でさらに会場を盛り上げていましたヾ(o´∀`o)ノ

2018健康まつり3
春日中学校の演奏では、流行りの曲から、老若男女が知っている曲まで
幅広く演奏していただきました(ou(工)u)ノ

2018健康まつり2
龍由虎の太鼓の迫力には圧倒されました○o。(○゚ω゚)ノヽ(゚ω゚○)。o○

そして皆さんお待ちかねの・・・!!
ナライガーショーです
職員にもファンが多いナライガー。
今年もとってもかっこいいショーを見せてくださいました(*・`ω´・)ゞ

2018健康まつり4
子どもたちも大興奮!
職員も持ち場を離れて見入ってしまいました...(´∀`*;)ゞ

ステージでは他にもたくさん演目があったのですが、紹介は以上にします★
紹介した以外にも、素敵な演目ばかりでした!
是非来年は生で見てくださいね

次は模擬店・健康チェック紹介です

新ホームページできました!

本日より、新しいホームページをアップしました
まだいろいろ作成中のところもありますが…
皆様に見やすく分かりやすいホームページを目指し作成しました。
是非一度ご覧ください

岡谷会看護部 http://www.okatani.or.jp/kango

急変時の対応、ポジショニングと注意点

8月3日(金)17:30~19:30西棟リハ室にて、
月1回定例の「呼吸と循環学習会」を行いました。
富永医師を中心に、看護師とセラピストあわせて26名の参加となりました。

20180803kokyuu (4)

今回のテーマは、
「急変時の対応、ポジショニングと注意点」です。
しっかり身に付くように、実技を交えて実施しました。
挿管シミュレーション人形の挿管くんを使い、本番さながらの研修となりました。

20180803kokyuu (2)

現場での対応もイメージでき、楽しく研修できたという感想が多くありました。
来月は、「心電図を学ぶ」です


看護学生のためのぷちナースセミナー開催中♪

8月6日~10日までの5日間、看護学生のためのぷちナースセミナーを開催しています

2018puti (2)

病棟体験や注射練習、訪問看護や診療所・老健など、様々な看護現場での実習をしてもらっています。

2018puti (1)

今日も一日がんばっていきましょう

患者さんの気持ちに寄り添って

ある日の外来での出来事です。

一人暮らしの90歳代女性のAさん。
5月のある日、夜間に呼吸が苦しいと、おかたに病院外来へ救急で運ばれてこられました
診察の結果、医師はすぐに入院が必要と判断し、看護師とともに本人に何度も説明しました。
しかしAさんは「一回帰ると強く入院を拒否され、医師からは「どうしても拒否されるなら、帰宅も仕方ない」との意見もでていました。

そんな状況の中、当直看護師は、外来師長に連絡して付添の許可をもらい、当院の車で自宅までAさんと一緒に向かいました。
自宅では、希望しておられた連絡帳を持ち、宅配の弁当が不要であることをメモにして玄関に貼り、今回救急車を呼ばれたお隣の方にも付添をお願いして、病院に一緒に戻ってきました

気がかりを解決されたAさんは、病院へ戻ってからは拒否されることもなく、スムーズに入院していただき、治療を開始することができました

「なぜ入院を拒否されるのか?」
を、患者さんの気持ちに寄り添って考え行動した結果、安心して入院してもらうことができた事例です。
地域を支える〝面倒見のいい病院"として、これからも頑張っていきたいと思います

プロフィール

おかたに病院看護部

Author:おかたに病院看護部
奈良市南京終町にある、地域に根ざしたおかたに病院の看護部ブログです。
看護師のこと、職場のこと、看護学生のこと、看護体験のこと、キラリ看護・・・などなど、病院でおこるいろいろなことを書いていきたいと思います♪

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

リンク

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ